配当金受取

【MSFT】マイクロソフトから初めて配当金をいただきました!(2019年12月受取分)

こんにちは。kinami(@kinami)です。

 

ソフトウェアの開発・販売を行なっているマイクロソフト(Microsoft)(【MSFT】)から初めて配当金をいただきました。

 

 

この記事を執筆時点では国防システムを100億ドルで受託したり、株価目標が200ドルに引き上げられたりと安定感がとても強いです。

 

 

そんなマイクロソフトの株を私は所有しているので、今回はその配当金受取報告をしていきます。

 

【MSFT】からの受取配当金は、$0.46でした。(2019年12月受取分)

 

マイクロソフトから受け取った配当金額は、$0.46でした。1株だからまぁこんなもんですよね。完全なグロース株(といいながらも安定感がある)ので配当率は低めです。

 

 

株価 配当金 配当利回
$149.62 $0.46 1.37%

 

 

【MSFT】の配当金受け取り履歴

今回が【MSFT】からの初めての配当受け取りとなりました。

 

参考取得単価 配当金トータルリターン(%) 配当金(合計)($)/税引後(円)
$145.00 0.31% $0.46(合計)/40円

これまでの配当金推移です。

 

配当受取月 配当金/株 利回り
2019/12 $0.46 1.37%

 

繰り返しになりますが、株価の安定感がとても強く、株主からの信頼も厚く株価はずっと右肩上がりが続いています。1年前と比べると株価が1.5倍になっているんですね。恐ろしい。

 

 

*https://www.bloomberg.co.jp/より引用。

 

 

キャピタルゲインをとるか、インカムゲインをとるか。長期的に見たら成長する可能性が高いと思っていますが、短期的に見た場合配当金が少ないので、積極的な購入はしない方向です。

 

 

リセッションがいつくるかは正直わかりませんが、株価が下落して時はかなり優先して買い増しをしたい企業の1つになります。

 

 

 

次の配当予定は2020年03月になっています。

配当金受け取り履歴

配当金を受け取り始めたのが去年の12月。

【MSFT】から受け取った配当額は少額ですが、それでも完全な不労所得なので、とても大切な資産ブースト資金です。

 

 

今回が40円の受け取りで、トータルが11,179円になりました。2019年12月は今回の【MSFT】の他にも【V】、【JNJ】、【MCD】、【KO】、【NEE】から全部で2,500円ほどの配当金を受け取る予定になっています。

 

 

これからもコツコツと投資を継続して積み重ねていきます。

 

2019年11月時点でのポートフォリオはこちらからご覧になれます。
2019年11月の資産運用報告【ポートフォリオ】

 

※当ブログは、特定の銘柄の買いを推奨しておりません。
くれぐれも投資は自己責任でお願いします!!